疲れを取りたい方にオススメ農家民宿「月のもり」 化学物質過敏症、電磁波過敏症の方も!

どうも、プログレ農家ブログを運営しているたくい(@TakuiZombie

です。

まったく更新できず・・・

扁桃腺の手術で無駄にした日々を取り返すべく、パソコンを持たずにそこら中を飛び回ってました。

7月14~27の間で、

熊本、福岡、山口、長野、沖縄・・・

めちゃくちゃなスケジュールで金は消えました。

親に土下座して借金します。

また後で記事にします。

今回は長野でのことを記事にしたいと思います。

農家民宿「月のもり」

7月23日、24日と長野県上伊那郡辰野町にある
農家民宿「月のもり」に宿泊して来ました。

農家民宿「月のもり」

ジャカルタの友人(Sくん)の実家ということで、
前々から話を聞いていて、タイミングが合ったのでご厚意に甘えて行ってきました。

昔白馬に行った以来2回目の長野。

新宿から高速バスで約3時間。

めちゃくちゃ大自然でした。

なんか田舎って言葉が似合わない。
田舎なんだけど田舎じゃない。

高速バス乗り場まで、友人のお母様に迎えに来ていただきました。

そこから車で約20分、
「月のもり」に到着しました。

ウッドデッキからの眺め

なんじゃこりゃ…

大パノラマ…

こんな場所があったのかと、いきなり圧倒されました。

そして、休む間も無く

「じゃ、じゃがいも掘りましょうか!」

「は、はい!」

今回はあくまでもお手伝いという名目だったので、農作業はやる気満々で来てました!

暑いのに大丈夫かな…笑

畑には数種類のじゃがいもが栽培されており、全て有機栽培。
かなり土にもこだわっているとのことです。

有機栽培とは…

  • 化学的に合成された肥料および農薬の使用を避ける。

  • 遺伝子組換え技術を利用しない。

  • 播種(はしゅ)または植付け前の2年以上の間、有機肥料での土づくりを行った田畑で生産されたもの。
    マイナビ農業より抜粋

お昼ご飯。


オムライス!!!
ジャガイモの和え物!!!

野菜ソムリエの資格を持っていらっしゃるということで、色とりどり。

まるで野菜たちに話しかけられてるかのような気分になります。

最近暴飲暴食だったため、お腹をリセットするのにもいいとてもヘルシーな食事。

そして、まとめて夜ご飯!

どん

このナスが美味かったー!

香ばしくて、なんか肉を食べてる食感。
Sくんも大好物らしく飯テロしてやりました笑

そんな中、1つ気になることがあったのでお母様に質問をしてみました。

長野に移住しようと決意したきっかけ

なぜこんなど田舎に月のもりを営業しようと思ったんですか?

理由は、

お母様とSくんが発症している化学物質過敏症の影響軽減のため
お母様が発症している電磁波過敏症による影響軽減のため

化学物質過敏症とは…

化学物質過敏症は、特定の化学物質に接触し続けた結果、限界を超えてしまい、発症する病気です。症状は、「頭痛」、「めまい」、「イライラ」、「肩こり」、「吐き気」、「呼吸困難」、そして皮膚の「湿疹」など様々です。問題は、ひとたび、ある化学物質で過敏症を発症してしまうと、その後、他の様々な化学物質によっても、症状が出てしまうケースもあるので、深刻です。

TBSラジオより抜粋

電磁波過敏症とは…

電化製品や携帯電話などから出る電磁波に反応し、一度症状が現れると他の人が感じないほどの微弱な電磁波でも過敏に反応するようになります。

最初に目や皮膚、神経など、頭や顔面周辺に症状が集中的に現れ、さらにひどくなると呼吸困難や動悸、めまい、吐き気、不眠症、手足のしびれや麻痺、筋肉の痛みなどを訴える人もいます。化学物質過敏症との併発率が非常に高く、80%近くに及ぶという報告もされています。

家庭の医学より抜粋

とのことでした。

特にSくんの症状は当時かなり重く、

ご子息のことそしてご自身のことを考えての移住でした。

以上のことからこの月のもりでは、

・化学物質を含むもの(香水、市販のシャンプーやボディソープ)は使用禁止
・スマホ等の電磁波を出す機器の使用を控える

というルールがあります。

実はこの2つの症状を抱えた人がかなり今増えているとのことで、

その症状を抱えた方達も月のもりのような環境を探して、「避難」をしているということです。

僕も初めて知りましたが、みなさんも気にしてみるといいかと。

スマホやらネットやら、今となっては手放せないものとなっていますが、

知識としてあるだけでもライフスタイルが変わるきっかけになると思います。

パワフルなお母様

実はこの月のもり、お母様が1人で経営されてます。

畑、田んぼの切りもりから料理。

何から何まで。

正直、凄すぎます。

ポイント

最初は知り合いもいない集落への移住

慣れない土地で初めての農業

育児

体調管理

乗り切って来たものは計り知れないほどの力を必要としたと思います。

なのに、底抜けに明るい。

こういう底抜けに明るく、強い方の背後には必ず苦労話があります。

なんでこの人は強いのか、ストーリーを聞いてみるとそれが自分の中で蓄積され、

自分を見直すきっかけにもなると思います。

まとめ

以下のような方にオススメをしたいです。

こんな方におすすめ
都会での喧騒から逃げたい方
自然の中で癒されたい方
化学物質過敏症、電磁波過敏症の方
有機野菜を味わいたい方
農家の方

宿の中には、

看板猫のランギ

看板うさぎのごまきち

もお待ちしてます!
人懐っこいので触れ合うことも可能ですよー!

僕のお気に入りの月のもりのスポットは外にあるベンチでした。

ここから作業後は田園パノラマを眺めていました。

時間を忘れて呼吸をする事が楽しくなる

そんな場所です。

是非、お時間あれば訪れてみてください。

農家民宿「月のもり」
↑こちらのサイトから月のもりまでのアクセス方法が動画で見れます。
予約もサイト内でできます!!

読むだけだなくて、シェアしてくれっど嬉しいな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です