【うわぁ怒られた…】そんな時の心の対処法【新しい環境】

ベジシャワー

 

Selamat siang!(こんにちは)

プログレ農家ブログを運営しているたくい@TakuiZombie

です。

 

日に日に寒くなり、朝は18度あるのですが

インドネシアで三年間もあの南国気候に浸っていたもんだから

毛穴はパカー開いてるので、既にヒーター出して炬燵も用意しました(笑)

 

日本の冬、恐るべし・・・・

 

さて今回は農業研修が始まり、

 

 

 

新しい環境に身を投じると必ずみなさんこう感じると思います。

 

 

 

うまく出来るかなぁ・・・

 

 

 

こんなのも出来ないのか!

 

 

って

 

 

 

怒られたらどうしよう

 

 

とかありますよね。

 

 

そんな時僕はどうしてるんだろうと思ったので、記事にしてみました。

 

まずは、よーく話を聞きましょう。

 

怒られると頭が真っ白になって、全然話が入ってこなかったりしますよね。

ましてや人前だと。

恥ずかしいですよねー

 

 

でも、よく僕が言われたのは

 

 

「怒られてるウチが華」

 

 

これホントなんです。

 

 

みなさんもどーでもいい人の事は怒ったりしないですよね。

 

 

怒られるということは、

 

 

あなたが今後出来るようになる見込みがあるから

 

 

という愛情の裏返しなんです。

 

なので、

 

この人はそれだけ信じてくれてる。

次は失敗しないようにしっかり向き合う。

 

ということをするようにしましょう。

 

 

また、怒られたことに対してキレる

 

 

これは最悪

 

 

 

怒られるウチは華にも通じてるのですが、

 

 

同時にそれはもう向き合うのを諦めて、

 

 

ただの逃げに走ってるだけ

自分と向き合って非を認めるのを恐れてるだけ。

 

キレないで、深呼吸しながら

 

 

怒られてるではなく、

 

 

道を正してもらってる

 

 

と、考えるようにしましょう。

 

 

あとは怒ってる種類にもよるのですが、

 

 

あまりにもあちら側が紛糾してる場合は

僕はいつもこう考えてます。

 

 

 

あぁこの人も大変なんだな。

家で何かあったんだな。

かわいそう。

その人の立場に一瞬身を置く。

 

こう考えることで、

 

 

一呼吸おいて、客観視でき

 

 

すごく冷静に対処できます。

 

 

これはすごくおススメ。

感情的になりやすい人は試してみてください。

 

 

こちらが冷静であればあちら側も段々と落ち着きを取り戻してきます。

意外とあちらも非を認めて、謝ってきたりします。

 

 

一方的にこちらが間違えてたら別ですが…

 

 

初めてやること=出来なくて当たり前

 

 

なんだってみんな最初は出来なくて当たり前です。

 

 

それで怒られるなら、心の中ではこんなん知らんわ出来ないのは仕方ないやん。

って思えばいいんです。

 

それで素直に分かりません。

教えてください。とお願いする。

 

 

そうすると、いくら短気な人でも快く教えてくれます。

 

 

教えてもらえたら、

 

ありがとう

 

 

と言いましょう。

分からないなら、聞く。

普通のことです。

恥ずかしがらないでどんどん質問しましょう。

あとで出来なくて怒られるよりはマシ。

一つずつ慣れていきましょう。

 

 

 

んでね。

CodeCampGATE

読むだけだなくて、シェアしてくれっど嬉しいな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です