オススメのインドネシア人コメディアンを紹介します!!

CodeCampGATE

Selamat siang!(こんにちは)

いちごおじさん.comを運営しているたくい@TakuiZombie

です。

 

そうです。

 

ブログ名を更新しました。

 

これからはいちごおじさんとして胸を張っていきます。

 

今回は僕もよく勉強用としてYoutubeで観ているインドネシアの有名なコメディアンを紹介していきたいと思います。

僕の一番大好きなコメディアンの

 

Raditya dika

 

 

 

彼のStand up comedyの特徴としては、

 

男女間の皮肉や変な人を馬鹿にする話をテーマとしています。

 

笑ったエピソードは

 

ある日Raditya dikaがBulu babi(うに)を食べている様子をインスタにアップしたそうです。

 

そうするとコメントが少々炎上していたとのこと。

 

その内容が、

 

「信じらんない!豚をたべるなんて・・・」

 

コメントした人はBabiとRaditya dikaが記載したために豚だと勘違いしてコメントしたみたい。

 

それに対し、Raditya dikaは

 

「アホか!どこにBulu(毛)Babi(豚)=豚の毛を食うやつがいんだよ!」

 

面白いです(笑)

 

 

彼は映画監督もしたり、Stand up comedyの審査員をしたりとマルチな活躍をしています。

 

彼が脚本と主演をした「SINGLE」はオススメです。

 

あらすじは、

 

女の子とまったく縁がなかったRaditya dika演じるEbiが住むコスにAngelという女の子が引越してくる。Ebiは次第に惹かれていくが、その子には近しい幼馴染がいてやがて取り合いに。友情や家族との絆なども感じられるハートフルな作品です。

 

インドネシア語もそんなに難しくないのでほんとにオススメです。

 

あとはAngelを演じるAnissa Rawlesが可愛すぎる・・・

 

話が逸れました。(笑)

 

この映画には前回の、

 

 

 

でも紹介したComic storyのキャストも多数出ていたりとても楽しめる作品です。

 

ただ残念ながら日本で買うことは不可能です。

 

 

なので、インドネシアに旅行に行った際にDVD屋さんで探してみてください。

 

 

格安で手に入ります。

 

またYoutubeにも意外と多くのインドネシア映画が無料配信されています。

少し貼り付けていきますね。

 

どちらも恋愛の話ですが、全くベクトルは違います(笑)

 

 

是非みなさんの好きなインドネシア映画を発掘してみてください。

 

んでね!

 

 

 

 

 

読むだけだなくて、シェアしてくれっど嬉しいな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です