インドネシアのポップカルチャー好きがオススメするインドネシアのバラエティ番組を紹介します!

assalamualaikum

みなさんこんにちは!

いちごおじさん.comを運営しているたくい(@TakuiZombie

です。

今回は僕が普段からよくYouTubeで観てるバラエティを紹介します。

結構勉強になる?ので皆さんに紹介しようと思います。

 

僕が紹介する番組で使われるインドネシア語は結構くだけてます。

いわゆるジャカルタ語ですね。
Gue(私)Lu(あなた)の世界ですね。笑

若者言葉も多用されているためインドネシア人の友達と話すときなどに使ってみるとウケます。笑

では見てみましょう!

Ini talk show

まず1つ目の番組は、”Ini talk show”

こちらは毎回ゲストを数名呼び、テーマは無いフリートークの番組です。
ほとんど即興らしい。

司会者のSuleは「インドネシアのさんま」と僕が勝手に呼んでますが、

めちゃくちゃ面白いしトークが上手いです。

彼が話すインドネシア語はスンダ訛りがありますが比較的聞き取りやすいです。

Suleはたまに色んなキャラに変身します。

これがまた面白い。

1番のお気に入りはこれです↓

話し方が裸の大将に似てますよね笑

こういうクセがある役がかなりうまい。

またこの番組には仲川遥香さんもレギュラー出演していることでも有名です。

はるごんはかなりおちゃらけキャラですね。
なんでもありです笑

司会者のSuleをバカにするし、勝手にお菓子は食べるし。

美人なゲストがいてもなんてことない。
常にはっちゃけてます。

この番組は毎日NET TVで放送されてますので是非ご覧になってみてください!

The Comment

次は”The Comment”

こちらも毎回ゲストを呼んで、テクノロジーや海外の文化などを紹介してそれにコメントをする番組です。

たまにゲームもやってますね。

下の動画はたまたま日本の文化をはるごんをゲストにして、紹介してましたので載せておきますね。

こうして日本の文化を紹介してもらえると親日だなぁと改めて感じますよね。

またこの回に出演しているYuki Katoはお分かりの通り日本人とインドネシア人のハーフです。

日本語はまだまだ勉強中です。

可愛いですよねー!
モデルや女優をしていて、人気です。

話を戻しますと、この番組はかなりスラングを多用します。

この動画だけでも

・Keren(カッコいい)
・abis(めっちゃ)
・mantap(すげぇ)
・Gokil(かっちょええ)

という普段見かけない単語が出てきますね!

この番組の良いところはスラングを字幕で強調してくれるので、分からなかったらすぐに調べられる。

Gaul(若者言葉)さを磨きたければこの番組一択ですね!笑

僕も大分この番組から勉強しました。

まとめ

僕は通訳は向いてません実は。
このような番組で勉強したので、綺麗なフォーマルなインドネシア語を使えません。笑

でも若者のインドネシア人とはすぐに打ち解けられます。
なぜならスラングを多用するから笑

綺麗なフォーマルなインドネシア語を使いたいのであればあまりオススメしませんが、

息抜きの時にはもってこいの番組だと思います。

リスニングにもシャドウイングにも使えるこの番組を是非観てみてください!

では!

読むだけだなくて、シェアしてくれっど嬉しいな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です